目黒寄生虫館

We are BellinCat.jp イカしたamiibo

「私」が埋没してるのが哀れに見える   ■宮脇咲良

弱者男性論、わからなくもないけど、男性性にとらわれ過ぎて、「私」が埋没してるのが哀れに見えるのだ。仕事や、恋愛や婚活も。ステータスを求めると言うか。 自分の価値観で「私はこれがしたい」が無いのがマッチョイズム、みたいな感じがするのだ。やりたい事がない、自我が未熟、自分の価値観が見いだせないから、世間一般で評価されるステータスを欲してるのかな。 金が欲しいから仕事をするなら潔いけど(笑)、私の価値観がわからないから世間一般の評価で穴埋めする、なら悲しい事だなと思う。仕事も異性選びも。

画像

 

仕事も世間からの評価が得られるから~、じゃなくて、いい給料だからとか、好きな仕事だからとかの方がいいと思うんだよね。 結婚も自慢する為じゃなくて、相手が好きだから、の方を優先した方がいい。助け合いできるから、とかの理由で好きでもない相手と結婚したら後悔すると思う。ぶっちゃけ、強いだの弱いだの気にしないで(まあ気にしない為には、ある程度の強さがいるかも知らんけど)、好きな事をやって生きていきたいよなぁ、と思う。 上だの下だの勝つだの負けるだの面倒くさいんだよ、って感じ。